初心者でも短期間で日常英会話が上達する!効果的なトレーニング方法やリスニングの勉強法まとめ

【ぶっちゃけどう?】日常英会話の効果的な勉強方法とは?

【ぶっちゃけどう?】日常英会話の効果的な勉強方法とは?

 

 

・日常英会話の効果的な勉強方法ってあるの?

 

これから日常英会話を勉強していこうと思っている人は、どのような目的で勉強したいと思っていますか?

 

・世界中のたくさんの人と会話をしてみたい

 

・映画や海外ドラマを字幕なしで楽しみたい

 

・仕事で必要

 

・英検やTOEICを受ける

 

といったように、目的は人それぞれだと思います。

 

しかし、どのような目的の人であっても、できるだけ効果的な勉強方法で目的にたどり着きたいという思いは同じだと思います。

 

そこで、日常英会話の効果的な勉強方法や、コツを紹介したいと思います。

 

 

 

 

・常に自分が会話することを意識して勉強しよう

 

日常英会話を効果的に勉強していくコツは、常に自分が実際に会話することを意識しながら勉強するということが基本になります。

 

どういうことか簡単な例で説明してみると、仮にあなたがテキストに載っている文を読み上げるという勉強方法を行なっていたとして、

 

My name is John.

 

という文であった場合、そのままMy name is John.と読み上げるのではなく、自分の名前に置き換えて読み上げるといった感じです。

 

実際の日常英会話では、あなたがMy name is Johnと言うことはありませんし、My name is 〇〇.と自分の名前を言いますよね?

 

 

 

 

このように、実際は自分がどのように話すかを意識して勉強するのです。

 

自分や自分の生活に関連している英単語や会話文は、実際に使う可能性も高く、記憶にも残りやすくなります。

 

なので、実際に自分や自分の生活に関連付けることを意識しながら勉強するというのは、どのような勉強方法を行なっていてもすごく効果的なので、常に意識しておくべきだと思います。

 

 

・読み書きするときに声に出すのが効果的

 

日常英会話で単語や例文などを憶えるために、読み書きして憶えるという勉強方法がありますが、その時に必ず声に出しながら憶えるのは効果的です。

 

黙々と書いて憶えようとしたり、黙読で憶えようとするのではなく、一緒に声を出しながら憶えようとすることによって、目や手だけでなく、口や耳でも憶えようとするため憶えやすくなります。

 

また、声に出すことで発音の練習にもなりますよね。

 

勉強する場所によっては、大きな声を出すことができない場面もあると思いますが、そういったときも小声や口パクでもいいので、声に出すイメージを忘れないようにしましょう。

 

 

 

 

・日常英会話の効果的な勉強方法はたくさんある

 

現在では、日常英会話を効果的に学ぶ勉強方法がたくさんあります。

 

いろんな本やCD、DVDが販売されていますし、ネットのオンラインで英会話のレッスンを受けることもできます。

 

また、日常英会話のアプリなどもあります。

 

予算や生活リズムによって、その人に合った効果的な勉強方法はそれぞれ違ってくるとは思いますが、上記で紹介したコツを意識して行なうことで、さらに効果的に勉強していくことができると思います。

 

こちらの記事も見て下さいね。↓

 

徹底調査!日常英会話の効果的なトレーニング方法とは?